ターとチーのパンパ。日常や感じたことを記録。ほんの少しでも皆様にいい影響を与えられたら幸いです。

HoLの日常

日常

歯磨き。砂時計。続ける。

投稿日:

いつから自分一人で歯磨きをするようになったのでしょう。

パンパは記憶にありません。

チーはまだ小さいので歯磨きの「仕上げ磨き」は必要ですが、ターはどうでしょう?

そろそろかなと思いネット調べてみましたが様々です。6歳までとあったり、歯医者さんは12歳までとあったり。

推奨なので守らなくてもいいのでしょうけど、個人差がありすぎて基準はないですね。我が家の場合はもう少し仕上げ磨きは続けた方がいいかもしれません。

ただ「仕上げ磨き」するのが当たり前になってしまうのといけないので、どこかで線引きをするか、段階的に切り替えができればと思います。

幸い歯磨き自体は嫌がらないので非常に助かっていますが、大人の歯が生えてきているので虫歯にならないように注意が必要です。

それと困っているのは「ながら歯磨き」をしてしまうこと。

テレビを見ながら、おもちゃで遊びながら、はしゃぎながら・・・

とにかく集中して歯磨きができません。

さらに1番危険なのは歯ブラシを加えたまま走ること。

これは本当に危ないので、本気で怒ります!

しかし、次の日には忘れて走り回る子供達‥(´ー`)

ん~何か方法ないかな〜と考えていたらひとつ思い出しました!

そういえば昔パンパは砂時計を見ながら歯磨きしていたなと。

記憶にあるのはピンク色の砂が入った砂時計。歯磨きする時はいつも砂時計とにらめっこしながら歯磨きしてましたね。たしか3分間だったと思いますけど。

砂時計が不思議で不思議で見ながら歯磨きするのは嫌いじゃなかったですね。

今思うとそれ以外にも砂時計が終われば歯磨きも終わりという「ゴール」が見えていたのがよかったのかもしれません。

ちょっと子供たちに試してみようと思います。

ということでいざ買おうと思って探すんですけど、意外と売ってないんですよね。興味を持って集中して歯磨きしてくれるといいんですが‥

色々お店行ってようやく発見!探し方が悪かったのかダイソーに売ってました!よかった!

早速実践するととても効果的!しっかり砂時計見ながら歯磨きしてます。^_^

これいいですね。オススメです。

ただし「目的と目標」はちゃんと教えました。

理解してくれると違いますね。

あとは続けばいいですけど。(´ー`)

それと歯磨き後に「コンクール」もたまに使用しています。

定期検査では虫歯はないようなので、これだけ意識していればとりあえずは大丈夫かなと思います。

しかし毎度ですが、仕上げ磨きのためにパンパの目の前にきて、

「お願いします!!」

と言い、大きく口を開けて待っている姿は雛鳥みたいでかわいくてたまりません。^_^

チーにいたっては口と同時になぜか目も大きく開けてきます。

おも怖かわいい。笑

-日常



人気ブログランキング

Copyright© HoLの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.