ターとチーのパンパ。日常や感じたことを記録。ほんの少しでも皆様にいい影響を与えられたら幸いです。

HoLの日常

感じたこと、思ったこと

オールマイティーの考え方

更新日:

オールマイティーと聞くと、みなさんどういう想像をしますか?

私は良いイメージを持ちます。なんでもできて短所がない。素晴らしいことです。

しかし、これがオールマイティーな「人」だとどうでしょう?

ちょっとイメージが変わります。なんでもできて短所がない。と思っていても「そう見えている」だけで実は違ったり、見えてない短所もあるのではないかと思ってしまいます。それはその方が「人間らしい」からです。

そんな完璧人間なんていないさ~と私は思います^^;

さらに最近は「なんでもできる人」よりも「何かに特化した人」の方が、影響力があり、すごいなと感じるようになっています。

いろいろできた方がもちろんいいに決まっていますが、それよりも自分の進むべき道が分かっていて、その道のプロフェッショナルになる方が今の私の理想です。

ではこれがオールマイティーな「物」だったらどうでしょうか?

素晴らしいですね。欲しくなります。試してみたくなります。

唯一言うなら「でもお高いんでしょう?」でしょうか。笑

やはり人間、楽にとは思いませんが、手間を掛けずに効率良く、便利に楽しく、暮らしやすくなるのが思う所ではないでしょうか?

敢えて苦労することで、その「過程」を楽しむ人もいるので一概には言えませんが・・・

携帯や自動車、家がそれに近いでしょうか。これらが一つになったらすごいんでしょうね。わくわくします。

生きている間に体験できるといいなと思います。その間に想像もしない別の何かが生まれているかもしれませんけど^^;

オールマイティーという言葉のように視点を変えてみることで、大きく考えが変わる場合があります。便利な言葉でついつい使ってしまいますが、時と場合により、皮肉に聞こえることもあるでしょうから今後は使い分けていこうと思います。

なんにせよ何事も経験ですね。いろいろ経験することで、いろいろできるようになり、それがいつしかオールマイティーになったとしても「中途半端」であるのが一番良くないです。

それよりも大抵の事は人並みか何もできないが、「これをやらせば右にでるものはいない」と言われる存在の方が魅力的ですね。

そもそもオールマイティーとは「全能」という意味で、神に近い表現です。

なんでも(ある程度)できる=オールマイティーという考えは日本ならではなのかもしれません。

-感じたこと、思ったこと



人気ブログランキング

Copyright© HoLの日常 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.